Citrix認定資格ポリシー

Citrix Education では、Citrix認定資格プログラムの価値を維持するため、以下資格ポリシーを適用します。Citrix認定資格を保有いただいている皆様、今後取得予定の皆様におかれましては、以下内容を必ずご確認ください。

*重要なお知らせ!!Virtualization資格(CCA-V, CCP-V, CCE-V)、Networking資格(CCA-N,CCP-N)、Mobility資格(CCP-M)をお持ちの皆様へ 資格有効期間がそれぞれの取得日から3年間となっております。各資格有効期間(3年間)の延長のための、移行パスについてはこちらをご参照ください。

用語の定義

定義

試験の終了(Exam Discontinuation): 認定資格試験の購入または受験が終了すること 「試験の終了」が、既に認定資格を保有している方のステータスへ影響を与えることはありません。終了した試験に関連する資格でも、資格失効までは有効な資格としてカウントされます。 資格の終了(Certification Retirement): 認定資格の取得期間が終了すること 既に取得された該当資格は資格失効までは有効な資格としてカウントされます。 資格の失効(Certification Expiration): シトリックスの定める有効期間を過ぎ、認定資格が有効でなくなること 有効期間は、資格取得日に基づき予め設定されているケースと、各認定資格プログラムに基づき決定されるケースとがあります。 Note: 試験の終了、資格の終了、資格の失効については、終了または失効日の3ヶ月前から6ヶ月前にCitrix Education ウェブページ上で告知されます。

Citrix 認定資格のライフサイクル

Citrix認定資格のそれぞれのライフサイクルフェーズは以下のステップになります:
  1. 認定資格リリースのアナウンス
  2. 認定資格取得の要件となる認定試験のリリース
  3. 終了日から3ヶ月から6ヶ月前に認定試験終了のアナウンス
  4. 試験の終了
  5. 資格が失効する3ヶ月から6ヶ月前に資格の終了のアナウンス 資格は失効日までは有効
  6. 資格の失効

Virtualization 資格

資格の用語

Virtualization 資格(CCA-V, CCP-V, CCE-V)はすべて、3年間有効となります。 3年間の期間は、資格取得のための最後の要件試験に合格し、資格認定となった日からスタートします。最初の資格取得日から3年間の間に、これら3種類の資格それぞれに用意される移行パス(後述)がある場合、それを利用してアップデートすると、その最新資格は取得日からまた新たに3年間、有効な最新資格として保持されます。

資格の移行パス

現在CCIA資格とCCEE資格を保持している方は、たった1つの試験に合格するだけで、それぞれVirtualization 資格の同等の最新資格へアップデートすることができます。移行パスは、現在リリースされている1Y0-400試験:Designing Citrix XenDesktop 7 Solutions(設計)と 1Y0-300試験:Deploying Citrix XenDesktop 7 Solutions (構築)が終了するまで、CCIA資格者、CCEE資格者の方にご利用いただけます。アップデートのための要件や移行パス有効期間に変更がある場合、3ヶ月前にアナウンスされます。 現在CCA資格やCCAA資格をお持ちの方は、Virtualization 資格の1つである、CCA-V資格試験に合格することでCCA-V資格認定となります。

資格の保持

CCA-V, CCP-V, CCE-V 資格をお持ちの方は、それぞれの資格有効期間(3年間)の間であればいつでも、それぞれのトラックに用意される移行パスを完了させることで最新バージョン資格へとアップデートできます。 資格有効期間である3年間の間に、移行パスの完了ができなかった場合、3年の期間をもって、その資格は失効となります。再度、有効資格を取得するためには、一から取得要件を満たす必要があります。 上位資格を取得または上位資格へアップデートすることは、以前に取得した下位資格を自動的に更新するものではありません。 Citrix認定資格をお持ちの方は、Citrix Certification Manager よりご自身の資格ステータスを確認することができます。資格をお持ちの方は、Citrix Certification Manager. より、ご自身の資格状況の定期的な確認、またコンタクト情報を常に最新のものとするようご注意ください。

Networking 資格

資格の用語

Networking 資格(CCA-N, CCP-N)はすべて、3年間の期間は、資格取得のための最後の要件試験に合格し、資格認定となった日からスタートします。

資格の移行パス

CCA for NetScaler 10 資格の取得要件である試験は、2014年3月31日に終了となります。CCA for NetScaler 10 資格取得に必要とされるスキルは、Citrix Certified Professional-Networking (CCP-N)資格と同じであるため、CCA for NetScaler 10 資格者は自動的に新資格体系の資格であるCCP-N資格認定となります。

資格の保持

CCA-N, CCP-N 資格をお持ちの方は、それぞれの資格有効期間(3年間)の間であればいつでも、それぞれのトラックに用意される移行パスを完了させることで最新バージョン資格へとアップデートできます。 資格有効期間である3年間の間に、移行パスの完了ができなかった場合、3年の期間をもって、その資格は失効となります。 Citrix認定資格をお持ちの方は、Citrix Certification Manager よりご自身の資格ステータスを確認することができます。資格をお持ちの方は、Citrix Certification Manager. より、ご自身の資格状況の定期的な確認、またコンタクト情報を常に最新のものとするようご注意ください。

Mobility 資格

資格の用語

CCP-M資格は、3年間の期間は、資格取得のための最後の要件試験に合格し、資格認定となった日からスタートします。

資格の保持

CCP-M 資格をお持ちの方は、それぞれの資格有効期間(3年間)の間であればいつでも、それぞれのトラックに用意される移行パスを完了させることで最新バージョン資格へとアップデートできます。 資格有効期間である3年間の間に、移行パスの完了ができなかった場合、3年の期間をもって、その資格は失効となります。 Citrix認定資格をお持ちの方は、Citrix Certification Manager よりご自身の資格ステータスを確認することができます。資格をお持ちの方は、Citrix Certification Manager. より、ご自身の資格状況の定期的な確認、またコンタクト情報を常に最新のものとするようご注意ください。

CCEE/CCIA for Virtualization資格

資格の用語

CCEE資格およびCCIA資格は3年間有効です。3年間の期限は、資格取得のための最後の要件試験に合格し、CCEE/CCIA資格認定となった日からスタートします。 現在CCIA資格とCCEE資格を保持している方は、取得日から3年間の間に上述(Virtualization 資格セクション)の移行パスを完了することで最新資格へとアップデートすることができます。

資格の更新

資格有効期間である3年間の間に、移行パスの完了ができなかった場合、3年の期間をもって、その資格は失効となります。再度、有効な資格を取得、保持するためには、一から取得要件を満たす必要があります。

移行パスと移行期間

現在CCIA資格とCCEE資格を保持している方は、Virtualization 資格の同等の最新資格へアップデートすることをご検討ください。CCIA資格とCCEE資格の有効期間内であり、移行パス適用期間内であれば、取得要件を省略した形で最新の同等資格へアップデートすることができます。 移行パスをご利用いただくためには、ご自身が保持している資格が失効していないこと、移行パス適用期間内であることが条件になります。移行パスの適用期間は資格試験の終了アナウンス時に決定され、発表されます。

認定試験

Citrix認定試験を受験する際には、以下情報を予めご確認ください。 Citrixベータ試験
  • 1名につき1度だけ受験可能
  • 資格認定要件としてカウント
  • 原則、シトリックスからの協力依頼対象者のみ
Citrix認定試験のリテイクポリシー(2回目以降の受験)
  • 2回目の受験は24時間後から可能(同日に同じ試験を2回受験することは不可)
  • 3回目以降の受験は14日後以降に可能

身体障害の方、特別なサポートを必要とする受験希望について

受験の際に、身体に障害のある方またはサポートを必要とする方は、Pearson VUEテストセンターにコンタクトをし、サポートを依頼いただけます。この受験予約依頼や変更はすべてPearson VUEのSpecial Accommodations担当部署、または各国、各地域のサービスセンターによってアレンジされ、受験にサポートを必要とする予約については、オンラインや自動受験スケジュールサービスはご利用いただけません。

受験者規約

Citrix認定試験の受験者はすべて、どの試験を受験する場合でも、受験前にCitrixの機密保持契約を読んだうえ、その契約に従い、また順守することに同意しなければなりません。

また受験者は、カンニング行為、秘密保持違反、不正行為など、Citrix認定試験や認定資格プログラムの品位、機密性を侵害するようないかなる行為も行ってはなりません。以下はそうした禁止行為の一例になります(下記例に限るものではありません)。

シトリックスの事前書面承認なしに、問題や解答、試験のコンテンツを誰かに伝えること、または公開すること

シトリックスの事前書面同意なしに、試験の受験前または受験後に試験コンテンツについて話すこと

Citrix認定試験のコピーを入手したり、作成すること(記憶をし、試験を再作成するなどの手段も含む)や、ウェブサイト、セミナーやトレーニング、フォーラム、チャット、試験ガイドなどいかなる形式でも、実際の試験コンテンツを宣伝したり、販売したり、配布すること

シトリックスが承認していない試験準備のためのマテリアル(試験構成に関するマテリアル、実際の試験問題、その他未承認の公開試験コンテンツなどが含まれますがこの限りではありません)を使用すること

テストセンター、試験ルームから問題や解答、グラフィック、メモ、ホワイトボード、メモ用紙などどんな形であれ、試験に関するマテリアルを持ち出そうと試みること、また持ち出すこと

ほかの受験者に替わって受験をしたり、他者に自分の替わりとして受験をさせるために、試験の受験予約や受験時に、偽りの氏名や住所などを偽ったり、偽造証明を提供すること

偽造また別人の資格認定証明書、スコアレポート、その他証明書類、電子メディアなどを使用し、資格保有を偽装保有すること

テストセンターの機器すり替えや改ざん、またCitrix認定試験受験以外の目的で機器を使用すること

Citrix認定試験に関して種類を問わず、受験中に問題に関する情報のサポートを与えたり、受け取ったり、入手すること

テストセンターにおいて、妨害行為や非常識な行為を引き起こすこと

テストセンターにいる他の受験者と試験受験中に会話をすることや、コミュニケーションをすること

Citrix認定試験リテイクポリシーや受験者規約に違反すること

不明瞭な試験結果の分類

Citrix Education は、Citrix受験者規約に違反する受験者がいないか、また試験結果が公正なものであるかを確認するために、すべての試験結果、行為を定期的にモニタリングしています。Citrix Educationは、受験時の行為に不審な点があり、その行為に十分な説明がない場合、明瞭でないスコアを分類する可能性があります。明瞭でないスコア結果の分類は、受験者規約の違反やその他規約の違反から生じるものです。スコアが不明瞭なものとして分類される場合、受験者はその決定に対して不服を申し立てる選択があることを通知されます。不明瞭と判断されたスコアに関しては受験者本人以外に通知されることはありません。該当記録は、違反行為の告知から、別途指定がない限り30日以内にCertification Manager/I7の資格管理データベースから削除されます。不明瞭な試験結果の分類が受験者規約の違反によるものと判断される場合、Citrix Educationは以下に述べるとおり、さらなる対応を実施する可能性があります。

ポリシー違反と制裁措置についての告知

Citrix Educationはポリシーに含まれる規約と契約事項に違反した受験者を決定し、その受験者へ違反と制裁措置について書面にて通知します。 受験者はシトリックスからの申し立てについて関連情報を提供できる機会があります。 受験者は、http://citrixcertmanager.comからアクセスできるCitrix Certification Manager/I7資格管理データベース上に登録されている情報、住所、emailアドレスなどの情報を、責任をもって最新のコンタクト情報とする必要があります。

要請のためのプロセス

シトリックスから違反と制裁措置に関する書面を受領した後、受験者は、受験者要請プロセスに従ってシトリックスへの要請を書面でまとめるための時間として30日与えられます。

受験者規約ポリシー違反に対しての措置

シトリックスによりCitrix 受験者規約ポリシーに違反したと判断された受験者は、事象や違反の厳正さに基づきシトリックスが必要だと判断する場合に限り、以下に述べる措置の1つ、または1つ以上の措置を受ける/受けられる可能性があります。 違反決定が通知された日から最長12ヶ月の間、関連する認定試験に対応するCitrix認定資格の権利剥奪 スコアの確定放棄 認定試験再受験の要求 最低6ヶ月間、いかなるCitrix認定試験の受験登録や予約をするための権利剥奪 Citrix受験者規約ポリシーの施行のためにシトリックスが必要で妥当だと判断する法的措置を含むいかなるまた他すべての適切な措置

受験者規約ポリシーに関する質問先

Citrix Educationでは、受験者がCitrix 受験者規約ポリシーを認知し、これらのポリシーに違反した場合に試験受験者や認定資格に生じる影響について理解することを目標としています。これらのポリシーに関してご質問がある場合は、training.citrix.com/supportからお問い合わせください

Citrix Education へのセキュリティ事故に関する報告

Citrix 認定資格の価値を維持するには、皆様のご協力も必要となります。受験規約ポリシー違反に関する情報や証拠をお持ちの方がいらっしゃいましたら、Anonymous Tip Formフォームに必要事項を入力のうえ、Citrix Educationまでご提出いただけますようご協力よろしくお願いいたします。

認定資格プログラム受験者契約 - Certification Program Candidate Agreement

Citrix認定資格保有者の方はすべて、認定試験受験前に、Citrix認定資格プログラム受験者契約(Citrix Certification Program Candidate Agreement)を了承し、同意する必要があります。シトリックスでは、受験予約の前に、当該契約をダウンロードし、内容について詳細に確認いただくことを推奨しております。テストセンターのロケーションでは、当該契約内容を確認できません。契約内容について確認するには、以下よりダウンロードいただくか、または受験登録の確認メールにてダウンロード情報先が提供されています。 Citrix認定資格プログラム受験者契約のダウンロード:Citrix Certification Program Candidate Agreement Citrix認定資格プログラム受験者契約には、機密保持の義務、シトリックスの商標登録に関する権利、終了の権利、賠償責任、保証責任の排除、法的責任の制限などに関する内容が含まれています。 受験者は、Pearson VUEテストセンターでCitrix認定試験を受験する際は毎回、Accept (同意)ボタンをクリックし、契約に同意することを求められます。同意することにより、契約条件内容を確認し、了承したとみなされ、契約条件を順守することに同意したことになります。
 

ページトップへ