Virtualization(Apps and Desktops)資格

Citrix XenDesktop 7 の戦略的なアプリケーションとデスクトップ仮想化ソリューションを実現するためのスキルを有することを証明する資格として、新しいソリューションに特化した認定資格プログラムを設計しました。 担当されているプロジェクトフェーズや求められるスキル、目指すスキルアップに応じてご利用ください。 ※Apps and Desktops資格はVirtualization資格に名称変更しました。
 
Deploying Citrix XenDesktop 7 Solutions Exam Citrix Certified Expert Citrix Certified Professional Managing Citrix XenDesktop 7 Solutions Exam Citrix Certified Associate Citrix Certified Associate Designing Citrix XenDesktop 7 Solutions Exam Citrix Certified Professional
 

Citrix Certified Expert – Virtualization(CCE-V)

CCE-V(Citrix Certified Expert – Virtualization)資格は、アーキテクト、エンジニア、コンサルタントといった経験豊富なITソリューション設計者の方が、XenDesktop 7ソリューションの包括的なアセスメントや設計に必要とされるスキルを有することを証明する資格です。
 

取得までのステップ:

*本資格ではStep1~4の順番は問いません

Citrix Certified Professional – Virtualization(CCP-V)

CCP-V(Citrix Certified Professional – Virtualization)資格は、エンジニアやコンサルタントといった経験豊富なソリューション構築エンジニアの方が、XenDesktop 7 ソリューションのインストール、構築、ロールアウトに必要とされるスキルを有することを証明する資格です。
 

取得までのステップ:

*本資格ではStep1~4の順番は問いません

Citrix Certified Associate – Virtualization(CCA-V)

CCA-V(Citrix Certified Associate – Virtualization)資格は、IT運用管理者の方が、XenDesktop 7 ソリューションの管理、運用、モニタリング、トラブルシューティングのために必要なスキルを有することを証明する資格です。
 

取得までのステップ:

資格維持のために-Virtualization 既存資格者/失効資格をお持ちの方へ

Virtualization資格は、資格を取得した日から3年間有効です。お持ちの資格を維持するためには、3年間の有効期限が切れる前に、保有資格レベルに対応する最新の試験に合格する必要があります。新しい試験は、3年間内にリリースされる予定です。 詳細については、ポリシーをお読みください。
 

NEW! コース受講による資格期限延長/再認定について

現在Virtualization資格をお持ちの方、またはすでに失効してしまった方(2016年10月以降の失効)に関しては、コース受講のみでも再認定が可能となりました。各資格の再認定要件については以下をご参照ください。 ※複数資格をお持ちの方へ: CCA, CCP, CCE資格は各資格の取得日から、それぞれ3年間で失効します。そのため、すべての資格有効期限を維持されたい場合は、各資格の失効期限前に再認定の要件を満たす必要があります。
(例:最上位資格であるCCE資格のみ期限を延長する場合は、CCE資格の再認定要件を満たすことでCCE資格を維持いただけます。CCE資格の再認定に、CCAやCCPの再認定は必要ありません。)
ただし、CCAおよびCCP資格もそれぞれ資格期限を延長ご希望の場合は、それぞれの資格の失効前に再認定が必要となります。
詳細については、ポリシーをお読みください。

 

ページトップへ