CXA-206

Citrix XenApp 6.5 Administration

トレーニング検索

製品名

対象ユーザタイプ

受講方法

キーワード

概要:
「Citrix XenApp 6.5の管理」のトレーニングコースでは、管理者がアプリケーションをデータセンターで効率的に集中管理し、さまざまな場所にいるユーザーにサービスとして瞬時に配信するために必要な基礎知識を学習します。受講者は、Citrix XenApp 6.5 for Windows Server 2008 R2およびCitrix Receiverとプラグインのインストールおよび設定の方法と、リソース、ポリシー、サーバー、ファーム、プリンタ、仮想化されたアプリケーションなどを設定する管理コンソールや管理ツールの使用方法を学習します。

製品:XenApp

お知らせ:

  • 日本人講師による日本語での授業となります。

  • 本コースの定期コース(日本語環境)は2016年3月25日をもって終了予定です。1社向け、特別開催ご希望の場合はCitrix Educationサービスまでご相談ください。

言語:日本語

対象ユーザー:
このコースは、XenAppの管理に関心を持っているWindows 2008 R2管理者など、Microsoft Windows環境に精通しているサーバー管理者、ネットワーク管理者、システム管理者などのITプロフェッショナルを対象としています。XenAppに関するスキルの更新、XenApp 6.5に関するCitrix認定トレーニングの受講、XenApp 6.5に関する認定資格の取得に関心を持っているXenAppの管理者やシステムエンジニアは、このコースの理想的な対象となります。システムエンジニア、セールスエンジニア、システムアナリスト、コンサルタント、および設計者もこのコースの対象となります。

コース期間:5日間

受講前の推奨事項:
このコースでは、次の経験や知識がある方の受講を推奨しています。


  • Microsoft Windows Server 2008 R2に関する知識

  • Microsoft SQL Serverまたはエンタープライズデータベースサーバーの操作経験

  • Active Directoryとグループポリシーの操作経験

  • Microsoftリモートデスクトップサービスに関する基本的な理解

  • Citrixアプリケーションのストリーム配信やMicrosoft App-Vなどのアプリケーションの仮想化技術に関する知識

  • DNS、IIS®、負荷分散、ファイルサービス、印刷サービスなどのWindows Serverのネットワークの概念に関する基本的な理解

  • ログ、ソフトウェアのアップグレード手順、可用性の高い運用などのシステム管理の基本概念に触れた経験

  • サーバー監視ツールに関する知識

  • SSL暗号化や証明書などのVPNの概念に関する基本的な理解

取得できる主なスキル:
このコースでは、以下の項目について学習します。

  • XenAppへようこそ
  • XenAppのライセンス
  • XenAppのインストール
  • XenApp管理の設定
  • Web Interfaceのインストールと設定
  • アプリケーションとコンテンツの配信
  • アプリケーションのストリーム配信
  • ポリシーの設定
  • Load Managerの設定
  • ユーザーによる仮想デスクトップの操作性の最適化
  • セルフサービスアプリケーションの設定
  • 印刷の設定
  • XenAppの保護
  • XenAppの監視
  • そのほかのコンポーネント

関連する項目:

資格 CCA for Citrix XenApp 6

資格 CCEE for Virtualization(新バージョン・Exam A25対応)

資格 CCEE for Virtualization(旧バージョン・Exam A15対応)

資格 CCIA for Virtualization

トレーニング CXA-206 Citrix XenApp 6.5 Administration (SPO)

試験 Exam A20 Citrix XenApp 6.5 Administration

 

ページトップへ