CSF-201

Citrix ShareFile Enterprise Essentials

トレーニング検索

製品名

対象ユーザタイプ

受講方法

キーワード

概要:

この2日間のコースでは、ShareFileのエンタープライズレベルのファイル共有と同期について学習します。
StorageZoneやWindowsクライアントの実装を含み、ShareFile環境の設定と管理に必要なスキルが得られます。 さらに、コントロールプレーンとデータストレージオプション、エンドユーザ管理、Windowsの物理および仮想デスクトップ上のクライアント展開についても学習します。 このコースでは、ShareFileの管理としての役割を理解、展開し、ファイル共有を成功させるために必要な手法について説明します。
このコースは、ShareFileの管理経験のない方を対象に設計されています。 Windows Serverの管理、XenAppとXenDesktop、Microsoft ExchangeとOutlook、および基本的なエンタープライズレベルのファイルの同期と共有に関する基本的な知識があることを前提としています。

製品:ShareFile

お知らせ:

  • 2016年6月英語コースリリースされました。
  • 日本人講師による日本語での講義(マテリアル、演習環境は英語)

  • リモートアクセスによるラボ(英語)を使用したクラス形式

  • コース価格:136,000円(税別)*価格に含まれる費用:トレーニング費用のみ

  • 次回開催時期未定です。1社向け、特別開催ご希望の場合はCitrix Educationサービスまでご相談ください。

  • 現在のところ、本コースに関連する対応試験/資格はございません。トレーニング受講のみとなりますのでご注意ください。

    言語:英語

    対象ユーザー:
    主要なプラクティスを使用してShareFile機能を実装する方法を学習することに関心のあるITプロフェッショナル向けに構築されています。 受講対象者には、管理者、実装者/エンジニア、アーキテクトが含まれます。

    コース期間:2日間

    受講前の推奨事項:
    シトリックスでは、本コースの準備として、次のコースを受講することを推奨しています。
    CXD-103 Citrix XenDesktop 7 Tips and Tricks

    CXD-300 Deploying App and Desktop Solutions with Citrix XenApp and XenDesktop 7.6

    取得できる主なスキル:
    本コースを修了することで、受講者は以下のスキルを取得できます。

    • エンタープライズレベルのファイルの共有と同期の理解
    • ShareFileアーキテクチャの理解
    • ShareFile管理インターフェイスのナビゲート
    • StorageZoneの構築
    • アクティブディレクトリ環境でのShareFileユーザーの管理
    • 既存のCitrix XenApp/XenDesktop環境におけるShareFileの統合
    • 物理および仮想デスクトップ上のWindowsにおけるShareFileクライアントの展開
    • ShareFileプラグインを使用したMicrosoft Outlookとの統合
    • ShareFile環境の監視とトラブルシューティング

    関連する項目:

    トレーニング CXD-300 Deploying App and Desktop Solutions with Citrix XenApp and XenDesktop 7.6(構築コース)

  •  

    ページトップへ