CCEE for Virtualization Update Path

認定資格検索

資格ライン

資格種別

製品ライン

キーワード

概要:
お持ちの資格を最新バージョンに! 該当の資格をお持ちの場合は、下記のアップデートパスに従って最新のCCEE for Virtualization資格へ アップデートまたは再認定することができます。 現在のアップデートパスの対象となる資格は、 ・Citrix Certified Enterprise Administrator (CCEA) for XenApp (Presentation Server 4), ・Citrix Certified Integration Architect (CCIA) for XenApp (Presentation Server 4) , ・CCEE for Virtualization(旧CCEE資格:Exam A15対応パス) があります。

お知らせ:
CCEA 資格及びCCIA for XenApp (Presentation Server 4) 資格は、2012年7月31日まで、下表の要件パスを使用することができます。この日付以降、再認定するためには、完全な資格要件を習得し直す必要があります。詳細については、こちらご参照ください。
※日本語試験の利用可能期限は2013年3月31日までとなります。それ以降は最新の資格試験での合格が必要となります。

取得までのステップ:

Step 1. 管理実地経験を有すること
アップデートパスの利用にあたっては、Windows Server 2008環境(またはそれ以上)におけるCitrix仮想化製品−XenApp、XenServer、XenDesktop−の実地経験を持っていることが推奨されます。

また、Continuing your CCEE path参照いただき、ご自身の不足要件については合格する必要があります。
Step 2. エンジニア資格試験に合格する(ExamA25またはExamA15のどちらか)
Exam A25 Engineering a Citrix Virtualization Solution(新バージョン・Exam A25対応)
or
Exam A15 Engineering a Citrix Virtualization Solution(旧バージョン・Exam A15対応)
(英語:終了 7/31/2012、日本語未定)
*どちらの試験がよいかはContinuing your CCEE pathのページでご確認ください

事前準備コース(推奨):
Exam A25対応
CVE-401 Engineering a Citrix Virtualization Solution(新バージョン・Exam A25対応)or
CVE-401 Engineering a Citrix Virtualization Solution(新バージョン・Exam A25対応)

Exam A15対応
CVE-400 Engineering a Citrix Virtualization Solution(旧バージョン・Exam A15対応)
Step 3. CCEEプログラムに同意する
資格認定を完了するためには下記処理が必要となります。

・Certification Manager サイトで、CCEE for Virtualization のプログラムに同意

関連する項目:

資格 CCEE for Virtualization(新バージョン・Exam A25対応)

資格 CCEE-6 Continuing your CCEE path (終了)

資格 CCIA for Virtualization

 

ページトップへ