デジタルバッジのご案内

認定資格検索

資格ライン

資格種別

製品ライン

キーワード

概要:

世界的な認識、評価そして価値

 

ますます拡大するオンライン市場において資格情報を広く公表することはチャレンジだと考えています。シトリックスでは新たな試みとして、デジタルバッジの提供を開始いたします。お持ちのシトリックス認定資格をLinkedInやTwitter、Facebookをはじめとして個人Webサイトに安全な方法で共有することができます。

シトリックスエデュケーションが提供するこのサービスは、シトリックス製品のスキルを証明すものとして無料でご利用いただけます。シトリックス認定資格の取得情報は、正確な技術スキルを証明するものとして、検証されたメタデータを含むデジタル画像によって表示されます。デジタルバッジで可能なことは次の通りです:  
  • 取得されたCitrix認定資格/スキルの概要の取りまとめ
  • ネットワーク上でのCitrix認定資格情報の表示またはメール送信
  • 有効なCitrix認定資格情報を所属会社に提示
シトリックスエデュケーションでは、Acclaim社と提携して本サービス提供を行います。 デジタルバッジに関してのお問い合わせは、シトリックスエデュケーションサービス(cca@citrix.co.jp)までご連絡ください。 新しいサービスをプロフェッショナルとしての認識を高めるためにご活用いただけることを期待しています。

お知らせ:
2015年8月31日より本サービス開始になりました。下記の資格者にはご案内メールが送信されています。

1.Citrix Certified Expert – Virtualization (CCE – V)
2.Citrix Certified Professional – Virtualization (CCP – V)
3.Citrix Certified Associate – Virtualization (CCA – V)
4.Citrix Certified Professional – Networking (CCP – N)
5.Citrix Certified Associate – Networking (CCA – N)
6.Citrix Certified Professional – Mobility (CCP – M)

注意:
FAQ:
本サービスの提供に関する詳細質問は以下をご参照ください。

Q: デジタルバッジとは何ですか?
A: デジタルバッジは成果や達成を示すものです。バッジはしばしばスカウト活動、ゲーム、ソーシャルサイトやランキングなどのコンテキストとして使用されます。さらにMozillaでオープンスタンダードとして立証されたOpen Badgesとしても参照できます。Open Badgesはセキュアであり、雇用主が個人の技術力を評価できるウェブ上で利用可能な資格証明です。

Q: 取得した資格はどのように表示されますか?
A: 資格情報プログラムはAcclaimと提携しています。取得した資格はMozillaによって定義されたOpen Badges基準に基づき、デジタルバッジとして表示されます。資格情報をデジタル資産として管理、共有することが可能です。

Q: 資格情報のバッジ表示はどのように活用できますか?
A: お持ちのスキルを広め、資格情報にシングルクリックでアクセスできるプロフェッショナルストーリーと資格情報の紹介が可能です。多くの雇用主はデジタルバッジに関する知識を持っていますので、バッジを用いてオンラインのポートフォリオ作成することで、プロフェッショナルスキルを証明するものとして、表立って掲載することができます。

Q: CCA-VとCCP-V資格を取得しましたが、バッジに関するメールがとどきません。
A: 現在のところ、試験段階のためデジタルバッジが配布されているのはCCE-V資格のみです。

Q: CCE-V資格を取得しましたが、Eメールで届きません。バッジを入手するにはどうしたらよいですか?
A:  www.youracclaim.comにアクセスして、Profileを作成の上、バッジを入手してください。バッジのお届けは、資格情報はI7(Citrix Certification Manager)(www.citrixcertmanager.com)の内容を元にメール送信されます。もしEメールアドレス変更している場合は、バッジを正しく受け取るためにI7(Citrix Certification Manager)のご登録内容を変更が必要です。

Q: Acclaimとは何ですか?
A: AcclaimはPearson社の製品であり、世界をリードする教育関係企業です。資格発行者、雇用主や専門職のニーズに特化したサポートであるMozillaのOpen Badges基準をベースとした、企業規模のバッジプラットホーム環境を重点にしています。Acclaimプラットフォームは、公開された資格情報の不当使用を防ぐための保護レイヤーとストレージのセキュアな環境を提供します。また、資格に関するプログラム設計やアセスメント、バッジシステムに関する設計を戦略的なコンサルティングサービスも行っています。教育ベンダーや資格認定団体、学習者や雇用主などによるバッジ活用の可能性を引き出すことを目的として、信頼されるセキュアなエコシステムに取り組む企業です。

Q: 資格情報を公開したくない場合はどうしたらよいですか?
A: 資格情報ならびにプロフィールを公開したくない場合は、プライベート情報として非公開にすることができます。バッジも表示したくない場合は、放棄することができます。全てのプロフィールならびに資格情報はAcclaimアカウントに設定することができます。

Q: Acclaimの利用には費用がかかりますか?
A: いいえ、バッジの利用には費用がかかりません。費用の負担は一切なく、このクラスで最高のプラットフォームを利用できます。

Q: 第三者が私のバッジをコピーして使用できますか?
A: バッジはデジタルイメージファイルのため、Acclaimプラットフォームをホストとしたデータへのリンクのみ可能です。このデータへのリンクは信頼できるものであり紙ベースの資格証明よりもセキュアな環境です。

Q: レジュメやLinkedInのプロフィールにバッジを表示することができますか?
A: はい、Acclaimに登録された資格証明とプロフィールは固有のURLとしてレジュメやウェブサイトに埋め込まれます。さらにAcclaimは様々なソーシャルネットワークプラットホームにおいて資格バッジを表示できるようにシームレスな統合を提供します。現在連携していない特定のプラットフォームに関してはこちらからご確認ください。http://support.youracclaim.com/

 

ページトップへ